如意輪寺

殿谷山 如意輪寺の由来
千葉県茂原市国府関にある殿谷山 如意輪寺がある
国府関周辺には国府関遺跡より出土した生活用具、農具、
建材から楽器、祭器にいたるまで多種多様な木製品が発見され、
ほとんどが西暦4世紀頃の古墳時代初頭のものといわれています。

その如意輪寺は、約一千年のその昔、真言宗賢融法師によって
創建され、後の文明二年(1470年頃)上総城主酒井公の協力の下
、改宗した際に、法流山第三祖である日廣上人が請われて当山は
開山されました。以来法燈連綿として500年以上継承されており
健康祈願、癒しのパワースポットとして地元の人や口コミで広が
った人の参拝が絶えない

〒297-0067
千葉県茂原市国府関624
TEL : 0475-24-0724




交通アクセス
電車
JR外房線
茂原駅「西口」下車
茂原駅西口2番バス乗り場 小湊鐵道バス
「長柄中・和楽の郷・ロングウッドステーション・喜多・ちはら台駅行き」
原田団地 下車→進行方向のまま直進
Y字路(アスカ看板)を斜め左に進入→左角に「二宮本郷郵便局」左折
570m先右折(街灯のある十字路、上り坂)後、右側に如意輪寺

自動車
東金自動車道「大宮出口」→インター信号右折→千葉外房有料道路最終出口~県道21号線を直進→国道128号線を右折「茂 原市街方面」→「高師」交差点右折(県道14号 茂原街道)
信号4個目Y字路(アスカ看板)を斜め左に進入→左角に「二宮本郷郵便局」左折
570m先右折(街灯のある十字路、上り坂)後、右側に如意輪寺

高速京葉道路「蘇我・茂原 出口」左側国道16号(茂原)方面→大きな交差点左折(県道14号 茂原街道)より直進18.6km先小さい交差点の信号右 折後道なり→右手前角に「二宮本郷郵便局」右折→570m先右折(街灯のある十字路、上り坂)後、右側に如意輪寺

記事一覧へ

コメントをどうぞ