州宮神社

洲崎神社と同じ天比理乃咩命(アメノヒリノメのミコト)を祀る神社です。
安房国二宮とされて、旧社格は県社になります。
こちらは神武天皇元年、魚尾山に天冨命が創祀したと伝えられています。
魚尾山は、当時海辺にあったため、洲神、洲宮と呼ばれていました。
亀山天皇文永10年、后神のための社殿をこの地に遷したとの説もあります。
式内社として、この州宮神社と洲崎神社という有力な論社が2つあり、どちらが正式な式内社であるか、という論争が絶えなかったといわれています。

千葉県館山市洲宮921


交通アクセス
電車
JR内房線
館山駅下車
JRバス2番線神戸(かんべ)経由 安房白浜行乗車
上洲の宮 下車

自動車
館山自動車道 → 富津館山自動車道 終点 富浦へ
127号線で館山・白浜方向へ → 410号線
館山運動公園の先約1km右側

記事一覧へ

コメントをどうぞ